本気の株式投資ブログ
一筋縄ではいかない株式投資の世界で利益をあげるために、膨大な量の勉強を決意した投資家のブログ
TOP
TOP株式投資の勉強・研究
・

みんかぶの人気銘柄(上位50)を追ってみた

みんなの株式(みんかぶ)の「26万人の個人投資家の予想銘柄」というコーナーを時々眺めているのですが、「パフォーマンスとの関係性はどうだろう?」と考え、「買い50銘柄」「売り50銘柄」を追ってみました。

どちらかと言えば「短期的思惑が強い」と考え、18日後までしか追っていません。また、1回だけ結果なので統計的な信頼性はありません。

――― 1日後 ―――

※カッコ内は日経平均との差です。

日経平均 +2.30%
買い50銘柄 +1.02%(-1.28%)
売り50銘柄 +2.41%(+0.10%)

――― 3日後 ―――

日経平均 +3.74%
買い50銘柄 +2.68%(-1.06%)
売り50銘柄 +3.68%(-0.06%)

――― 7日後 ―――

日経平均 +4.94%
買い50銘柄 +3.84%(-1.09%)
売り50銘柄 +6.63%(+1.69%)

――― 18日後 ―――

日経平均 +1.39%
買い50銘柄 +0.49%(-0.89%)
売り50銘柄 +1.81%(+0.42%)

最初から最後まで「売り50銘柄」が優勢な結果となりました。人と逆の動きをしたことに対するプレミアムでしょうか?ただし、「売り50銘柄」のほうが「倒産リスク」や「銘柄ごとのボラティリティ」が大きいように感じます。

値上がり数と値下がり数の比率は両方とも全く同じです。

あらためて株式投資の難しさを感じさせられましたが、逆張りの結果が勝っていた点は若干救われました。

2011年12月16日

[←前] くらコーポレーション 平成23年決算発表
[次→] 東証1部指定替えが株価に与える影響

【この記事に対するコメント】 コメントを投稿する

運営者の写真
運営者:かなめ
住まい:群馬県
生まれ:1980年
17歳でMac購入。21歳で株式投資開始。24歳で独立(IT系)。26歳で法人設立。31歳でヘアサロン事業開始。今は一流の投資家になるために猛勉強中です。
[カテゴリ]
私の株式投資法 (7件)
株式投資の勉強 (22件)
日本経済の勉強 (6件)
世界経済の勉強 (9件)
上達論&精神論 (5件)
株式の基礎知識 (3件)
その他 (10件)
株式投資雑記 (9件)
決算発表の分析 (2件)
経済の定点観測 (2件)
おすすめの投資本 (16件)
[運営サイト]
コミラン
オンラインゲーム
私立中学校
幼児教育
カードローン
[つぶやき]
インタースペースとタカラが共同事業の発表。
(2012年01月17日)
野村ホールディングスと同じ理由で東京電力を全て売却しました。
(2012年01月10日)
体調を崩しました。少し休息をとります。
(2011年12月15日)
野村證券を全株売却。長期的に見て衰退色の強い企業は避けます。
(2011年12月05日)
くらコーポレーションが下方修正。決算発表後にじっくり検証します。
(2011年12月03日)
インタースペースから年間配当650円/1株の発表。
(2011年11月22日)
少し前(8/1)の話ですが、ザッパラスの社長に川嶋真理氏が復帰しました。元社長の平井陽一朗氏に期待していただけに、たった1年での交代(降格)は残念です。
(2011年11月12日)
ベルクと西松屋の配当金が届きました。決算発表から1ヵ月後ぐらいですね。
(2011年11月10日)
インタースペースで誤発注。予期せぬ金額で買ってしまいました。資金が大きくなると冗談では済まないので、深く反省しています。
(2011年11月09日)
インタースペースで80300円のミラクルな高値売却を成功。やはり決算発表当日は動きが激しいです。決算後は急落しました。
(2011年11月08日)
超小型銘柄フライングガーデン。こういった銘柄は市場との連動性が低いのでポートフォリオの調整に便利です。
(2011年11月08日)
[新しい記事]
[同カテゴリ内の記事]
Copyright © 2011-2017 本気の株式投資ブログ by Kaname All Rights Reserved.
ドラクエ10 | ドラクエ10 相場 | 無料オンラインゲーム | スマホアプリ | 幼児教育教材 | 私立中学校 | 趣味探し
盆栽・ミニ盆栽 | 盆栽 | LINEスタンプ | トライアルセット | 健康茶 | 副収入 | プリペイド携帯電話 | 占い師
シャンプー | 漢方薬 | 海外旅行 | 海外ドラマ | 栄養ドリンク | 高崎市の美容室 | ビール | 有料チャンネル